新潟の北欧家具・雑貨屋foresightの店長日記
by foresight-web
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
最新の記事
『宮崎S様邸へ Kai Kr..
at 2017-09-29 10:29
『丸ダイニングテーブルのメン..
at 2017-09-22 14:13
『Hans J Wegner..
at 2017-09-20 09:24
『H様邸へ Carl Edw..
at 2017-09-16 15:23
9/18の営業のお知らせ
at 2017-09-15 17:10
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「幅広」
パイピング【piping】加工

洋裁で、バイアステープで布端がほつれないようにくるみ、始末すること。また、二つ折りにした皮や布を、切り替えの縫い目に挟んでとめ、装飾とすること。(大辞泉)

こういう感じ。
c0211307_1892635.jpg

c0211307_18124479.jpg


「パイピング加工にしてください」
というオーダーを受けて、今回初めてこの製法を取り入れた。
手間はかかるが、その分高級感が増し、強度も上がる。

個人的には、バイアステープの生地を変えて、二色使いのクッションにするのもおもしろいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

くるみ-ボタン【包みボタン】

木または金属の芯(しん)を布や革で包んで作ったボタン。 (大辞泉)

こんな感じ。
c0211307_18161179.jpg


こちらも同じお客様からオーダーをいただいた。
ボタンを打ち込むことでクラシックな雰囲気が出て、味のあるソファーに仕上がった。

お客様の要望には極力応えるようにしている。
認識に間違いが出ないように、何度も連絡をとりあって作っていくので時間はかかるが、新たな発見も多い。
またデザインの幅が広がり、一層お客様のニーズに沿った提案ができるようになることがうれしい。

完成したソファーをお客様は気にいってくださるだろうか・・・大分県で梱包を解かれる日が待ちどおしい。
c0211307_18165498.jpg

[PR]
# by foresight-web | 2010-01-07 18:17 | メンテナンス | Comments(0)
「賀正」
2010年、
あけましておめでとうございます。

さて、本日からforesight営業開始です。
正月ムードに甘えた怠惰な日々を一蹴し、気持ち新たにがんばります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by foresight-web | 2010-01-04 17:07 | お店の事 | Comments(0)
「ごあいさつ」
今日で無事に2009年仕事収めです。

無事・・・とは言っても、やり残したことはたくさんありますが、
あとはすべて来年の自分に託します(笑)。


一年を振り返れば、病気もせず、健康でよい一年でした。
すてきな出会いにもたくさん恵まれました。


もちろん、暗い時代ゆえの荒波には揉まれましたが、
そんな中にでも、光を見つけ、これを喜ぶことができたので◎だったと思います。


皆様、本当にありがとうございました。
皆様の来年が、すばらしい笑顔に満たされますように。

2010年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by foresight-web | 2009-12-29 19:04 | お店の事 | Comments(0)
家具を部屋に合わせる
北欧の家具は、和の空間にもよく調和する。
木のぬくもりを大切にするところが、似ているからだと思う。

しかし、異なる点もある。
北欧は椅子文化。たたみ文化の日本家屋と比較すると、少し目線が高い。
特に、リビングテーブルは、ソファ前に置くことが前提で作られるので、床に座って使うには高すぎることが多い。

写真の家具は、先日お買い上げいただいたコーヒーテーブル。
c0211307_15435317.jpg

c0211307_15452556.jpg


すべてチークの無垢材で作られたテーブルは非常にめずらしく、また丸い形もおもしろい。
自分も買い付けたときから、気に入っていたが、やはり少し高さがある。
床に座って食事をするのに利用したいという、お客様の要望には叶わない…。



ということで…


切ってしまいました。


足を。
c0211307_15444571.jpg


お客様からご提案いただいたときは、その斬新な発想に驚いた。
けれど、“部屋に合う家具を探す”のではなく、“家具を部屋に合わせる”考え方もアリだなぁと感じ、思い切ってカット。

足を切ったテーブルは、以前よりも格段にお部屋に馴染み、大成功。
北欧家具がもっと和の家に受け入れやすくなったように感じた。
[PR]
# by foresight-web | 2009-12-12 15:47 | メンテナンス | Comments(0)
カタコト
ふと外を見ると、背の高い外国人さんが立っていた。



買い付けで海外に行くことは多いけれど、新潟で外国の人に会うことはほとんどない。

ましてや、店に外国の人がくるなんて、めったにないことで。

ちょっとビックリした。



ご来店のお客様はスコットランド人。

moegensenのデスクビューロがとても気に入った様子。

c0211307_1432158.jpg



お客様「コンニチハ」

自分「…イラッシャイマセ」



なぜか自分の日本語もカタコトになる。

そんな焦りも気にせず、家具の寸法が測りたいとお客様は話しかける。



お客様「メジャー、ダイジョウブ?」

自分「ダイジョウブ!ダイジョウブ!!」



決して大丈夫ではない状況なのに、なんだかよくわからないハイテンション。

けれど、ノリの良いお客様につられて楽しい時間を過ごさせていただいた。



moegensenデスクビューロは明日、お客さまのお宅へお届けする。

メンテナンスはダイジョウブ!準備も全てダイジョウブ!!
[PR]
# by foresight-web | 2009-12-05 14:32 | お店の事 | Comments(0)