新潟の北欧家具・雑貨屋foresightの店長日記
by foresight-web
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
最新の記事
『Y様邸へ Erik Buc..
at 2017-12-08 17:44
12/9,12/10の営業時..
at 2017-12-07 17:36
『雪』
at 2017-12-06 17:27
『Kaj Franck Pi..
at 2017-12-04 00:22
『ご近所へ納品 Hans J..
at 2017-12-03 12:26
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
珍しい
c0211307_15344915.jpg

あまりにブログで商品の入荷情報は
載せていませんが、本日は珍しいBersaの
ケーキプレート(直径17.5cm)が入荷しましたので、
載せさせていただきます。
(あまりの可愛さにテンションが上がりました)

この絵柄とこの形(Salix PlateやFestong Plateの形状)
のお皿はほとんど市場に出てこないプレートです。
[PR]
# by foresight-web | 2010-03-04 15:35 | お店の事 | Comments(0)
古民家
 第2回安吾賞 新潟市特別賞を受賞した、建築デザイナー、“カール・ベンクス氏”。
古民家の材を建築に取り入れる事業、古民家再生プロジェクトの第一人者。
c0211307_17323759.jpg

c0211307_17333020.jpg

c0211307_17334367.jpg

彼のデザインする建築は、
『古いものは、歴史や思いがつまった単なる“モノ”以上のもの』…という考えのもと、
現代人が忘れがちな、ものを大切にする心を私たちに教えてくれる。

先日、商品を配達したお宅が、この古民家再生住宅であった。
太い柱に刻まれた傷や、年期を感じさせる黒木を使って作られた家は、
新築には出せない深みと温かな雰囲気に満ちていた。

日本家屋の重厚感というのは、私はそこに隠された価値があることは
知ってはいたが、実際見るチャンスはほとんどなかった。

今回お客さまのお宅を訪ね、
時間の経過は、素材を廃れさせるのではなく、
素材を成長させ、一層の輝きを与えることを体感。
新しいものと、古いものの見事な融合にため息がもれた。
c0211307_17335723.jpg
c0211307_1734728.jpg

[PR]
# by foresight-web | 2010-03-02 17:36 | 配達・納品 | Comments(0)
「覚えた」
c0211307_164121.jpg

本日、旅立ったOle WanscherデザインのSofa。

先週は新潟県全土、特に新潟市は27年ぶりの80cm積雪。
土曜日は風雪が強く、北陸道と関越道で何か所かで通行止め。

そんな中、群馬から12時間かけて、来ていただいたお客様。
(普通であれば、4時間で着く道のり)
ソファの購入を決めてくださった。

「12時間もかけて見に行った甲斐ありました」とお客様は言ってくださった。
満足そうなお顔を見て、込み上げる嬉しさを覚えた。
[PR]
# by foresight-web | 2010-02-11 16:41 | お店の事 | Comments(0)
「古びる革」
張り替えにはいつも悩まされる。
デザインや木の素材に合った生地を決めるのに、何日も頭を抱えることだってある。

けれど、Mogensenのベンチには一瞬の閃きがあった。

シンプルで無機質だけれど、世界でもっとも美しく、
機能性に優れているベンチと言われている。

このデザインを生かす素材は、革以外浮かばなかった。
c0211307_12564239.jpg

張り替えに使用したのは“タンニンなめしヌメ革”。

表面を植物性のオイルコーティングしているヌメ革は、使えば使うほど味のある飴色へと変色
し、光沢が出てくる。

革が時を経て古び、徐々に違う表情をみせて別の価値を生み出すのがおもしろい。


ヌメ革を張られ、見違えるようにきれいになったベンチは、店の中でも目をひく存在
となり、

ひとりのお客さまに見染められた。

そして今日、新品の匂いを残したまま、お客さまのお宅へ。

いっぱいの愛着はどんな風に革を古びさせ、世界にひとつの姿へと変化させるのだろ
うか…。
[PR]
# by foresight-web | 2010-02-08 13:01 | 家具 | Comments(0)
「家の具」
家具屋さんでありながら、“家具”という言葉について深く考えたことがなかった。
けれど、あるお客様からいただいたメールに“家の具”とあり、ハッとさせられた。

家具=家の具
家具=家に具わっているもの

住宅を築く上で欠かせないものはたくさんあるが、
家具もその中の一つであることを忘れてはいけない。

材、設計、窓、床、壁…基礎として形作られる“家”に、
テーブル、ソファー、ランプ、棚…などの“具”が組み合わさって、
初めて『住宅』は完成する。

住宅の機能性や住み心地を高めるには、“具”は欠かすことができないし、
家主の個性やこだわりをも“具”は左右する。

先日オープンした、アサヒアレックス様の住宅展示場“pharos(ファロス)”は、
上質な北欧モダンがテーマ。
c0211307_14511537.jpg
c0211307_14512972.jpg
c0211307_14514269.jpg
c0211307_14515358.jpg

プロジェクトリーダーのIさんが、以前からのお客様だったという御縁があり、
今回、一緒にお仕事をさせていただいた。

Iさんが家具を見に来てくださったのは、昨年度末。

設計図を片手に、家具のデザインや材質を細かくチェックするIさんのこだわりはさすがで、
その真剣な姿を目の当たりにし、家具の担う責任の重さを実感した。

また、同時に“家の具”というお客様の言葉をリアルに感じ取ることができた。

foresightからは、ウェグナーのソファーをはじめ、何点かの家具を納品させていただいた。
オープン後の展示場にお邪魔すると、家と家具とがほどよく調和し、すばらしい“住宅”が完成していた。
c0211307_14501466.jpg

c0211307_14473169.jpg
c0211307_14475344.jpg
c0211307_1448843.jpg
c0211307_14482026.jpg
c0211307_14483353.jpg
c0211307_14484562.jpg
c0211307_14485612.jpg

いい仕事に触れ、大変勉強になった。
[PR]
# by foresight-web | 2010-02-02 14:56 | 生活 | Comments(0)